ホリデイインリゾート・プーケット ブサコーンウィングの専用プール

ByKANA

ホテルでのんびりできるよう、予定を詰めずに来たプーケット。残念無念なホリデイインのブサコーンウィングではありましたが、仕方がない、来たからには楽しんで行きましょう。専用プールが利用できるのはブサコーンウイングの特権ですからね。メインウィングのプールも利用可能ですが、こちらのプールだけで十分。



緑いっぱいのプールはやっぱりリゾート感があっていいですね。

浮き輪はキッズプール以外使用禁止の張り紙があちこちに張られてました。以前はそんな禁止事項はなかったのに、浮き輪でプカプカ浮かんでるのが好きな私はちょっと残念。
・・なのに、子ども大人問わず使ってる人は結構いました。張り紙するぐらいだったら徹底すればいいのに、スタッフが注意することもなく。何だかなあ。



プールバーもあります。プールバーがなくても、欧米人の方はプールに浸かりながら飲んでいるのをよく見ますが、日本人ってあまりやらないような。



私はプールサイドで飲む方が好きです。いつものモヒート。これしか知らないとも言える。



プールサイドのチェアーもやや高級感。メインウィングの方は白いプラスチック的なチェアーだったかと。

このプールの裏側にもうひとつ小さなプールがありました。



こちらはほとんど人がいなくてプールサイドで寛ぐにはピッタリ。





ゾウの鼻から水が出れば、もうそこはタイのリゾートでしかありません。



「ゾウ(象)のゾウ(像)だゾウ」と笑う私に、スマホしか見ない娘。ついこの間までは、朝から晩までプールから離れなかったのに、中3になった今は「プール行こうよ」と誘っても来てくれません。無理やり部屋から連れ出しても、プールに入ろうともしません。子どもがプールプールでもう勘弁してほしいなんて思っているお母さん方、そんな時期はほんの僅かですよ。。
私もプールから「ママー!来てーー!」と呼ばれてチェアーに座っているヒマなんてなかったものですが、今ではヒマだらけ。こうなったら母がひとりで泳ぎます。ああ、あの頃の娘は何処に・・・。

----

メインウィングのプールは2011年当時と変わっていませんでした。その時の記事はこちら。
【記事】プール@ホリデイ・イン リゾート プーケット
関連記事
Share

Comments 2

There are no comments yet.

ゆり  

「プール行こうよ」と誘っても来てくれません。無理やり部屋から連れ出しても、プールに入ろうともしません。

ああ、このくだりデジャブかと思いましたよ。
夏のペナンはウチも全くもって同じような状況でした。

あと5年もすれば娘も柔らかくなって、プールで一緒に泳いでくれるのかしら?

ってか、海外リゾートのプールでまったりと泳ぐこのスペシャル感を何とも思っていないって、もしかして今まで甘やかし過ぎてたのでしょうかねぇ・笑

2017/12/04 (Mon) 20:43 | EDIT | REPLY |   

KANA  

ゆりさん
デジャブです(笑)。
ゆりさんのペナンの記事を見て、私も「うちと同じーー!!」と思ってましたもん。
ただ、うちの場合は勉強ではないところが (^_^;)

今まで甘やかしてきたっていう発想はありませんでした!
ちっちゃい頃からリゾートに連れて行ってたので感覚がおかしくなってるんでしょうか?!
い・・いや、そうじゃないですよ。

プールで遊ばない代わりに、買い物や観光は一緒に行ってくれるようになりましたからね。
きっと誰もが通る道・・・と思いたい。

2017/12/05 (Tue) 15:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply